壁紙ブームで壁紙貼りをしたくなった時にちょうど需要がありました

初めての壁紙貼り。予想よりも時間がかかりました。下地がベニヤの部分もありネジ穴がたくさんあったので、下地処理にすごく時間がかかりました。

下地処理は大切なので手を抜かないようにしました。

物置だった部屋を寝室にする事になり、30年近く貼り替えてなかった壁紙を貼り替える事になりました。

まずは古い壁紙をはがします。なかなか面倒な作業でした。

スポンサーリンク

壁紙を貼る時に面倒な部分

角や窓などの折り込まないといけない場合

YouTubeに分かりやすいのがありました。

エアコン回り

コンセント回り

貼る前にこれを見ておけばよかったです。


そして、いきなり完成後の写真です。。。

壁紙屋本舗でもYouTubeでも動画があるのでそちらを見ると貼り方がよくわかります。

エアコンやコンセント周りの貼り方も事前に確認しておきましょう。

感想

思ったよりは簡単に貼れました。壁紙の幅が狭いということと生のりがついてるということが作業を簡単にしてくれると感じました。のりがたっぷりついているので、作業途中に手を拭く物(洗えるとベスト)は準備したいところです。また、養生をしっかりしておくと片付ける時に余計な拭き作業が入らなくなるので、養生は大切です。

あと、糊付のクロスは楽で便利だけど、糊無しのクロスの方が長く保存できて便利です。糊を塗るのはローラーとかで結構簡単にできるので、これからは糊無しのを買うつもりです。

リフォーム
スポンサーリンク
シェアする
craftman78をフォローする
スポンサーリンク
ushiya.D.I.Y